クレジットカード選びで迷っているなら楽天カードをおススメします

私は、クレジットカードを4枚所持しています。
三菱東京UFJ-VISAカード、ゆうちょ銀行のALenteカード、楽天カード、JR東海エクスプレスカードです。
4枚所持していますが、1番使っているのは楽天カードです。
このカードは、2008年4月頃、私が社会人になった段階で作りました。
発行手続きはネットにて行いました。
ブランドの種類、家族カードの有無、ETCカードの有無、Edy機能の有無、住所、氏名、電話番号、住居年数、他社からの借り入れ金額、勤務先等の情報を入力しました。
ブランドの種類はVISAかJCBかを選ぶことができました。
カードが家に届いた際、配達担当者による本人確認がありました。
楽天カードをよく理由する理由は、ポイントが溜まりやすいからです。
ポイントメールというメールが週に何通も送られてきて、広告を1個クリックすると、1ポイント貰うことが出来ます。
多いときは1つのメールで、約20ポイント獲得できる時もあります。
私はよく楽天市場にて買物をしています。
そのため、商品購入の際に使うことが出来るポイントが付与されるのは、私にとってとてもメリットがあります。
カードは楽天市場で使用することが多いですが、Amazon等でも使用しています。
普段の買物でカードを使うことは無いですが、ネットショッピングでは必須アイテムとなっています。
カードの一ヶ月の利用金額は、平均すると5000円くらいです。
全く使わない月があれば、2万円くらい使う月もあります。
金額は旅行やクリスマス等といった行事に左右されることが多いです。
楽天カードは、100円で1ポイント付与されます。
他社のカードは200円で1ポイントのところも多いので、良心的と言えます。
週末は獲得ポイントが2倍になりますし、購入する商品によっては、ポイント10倍という物もあります。
ポイントメールにても、かなりポイント獲得できます。
場所は限られますが、たまったポイントを銀行口座にうつしたり、別会社のポイントに交換することもできます。
楽天カードは、ポイントが溜まりやすくて、使い勝手が良いカードです。

コメントは受け付けていません。